下関・門司

関門海峡花火大会2022は中止?有料チケット払い戻し手続き方法も!

コロナが増えてきていますが、関門海峡花火大会2022は中止?それとも開催されるのか気になりますよね。

今回は関門海峡花火大会2022が中止なのか決行なのかリサーチしました。

また中止になった場合は、有料観覧席チケットの払い戻しをどのように手続きするかも紹介します!

万が一、雨が降った時はすぐに有料観覧席のチケットの払い戻しを行いましょう。

それでは早速、関門海峡花火大会2022は中止になるかみていきましょう!

関門海峡花火大会2022は中止?

関門海峡花火大会2022は現時点では中止ではなく、開催予定です。

雨天時も決行するとのことです。

強風の場合は中止になることもあるようです。

関門海峡花火大会2022が8/13に開催されますが、当日花火が打ちあがるのか事前に知りたい人は、以下にお問い合わせしてください。

・当日の15時までは事務局へ問い合わせ
093-331-8781

・その他のお問い合わせは北九州コールセンターへ問い合わせ
093-582-4894(シヤクショ)

関門海峡花火大会2022有料観覧席チケットの払い戻し手続き方法は?

関門海峡花火大会2022が中止になった場合は、返金はありません。

関門海峡花火大会は全国でも珍しく民間のボランティアによって、協賛金で運営しています。

有料観覧席(環境整備協力チケット、特別協賛チケット)も協賛金ですので、花火大会が中止になったとしても、返金はありません。

ですので、花火大会中止後の手続きは何もしなくて大丈夫です。

花火大会のチケットの払い戻しは、協賛金の為、ご協賛後は返金できません。

もし当日花火大会に行けなくなっても、返金はありませんので注意しておきましょう!

関門海峡花火大会2022は中止?有料チケット払い戻し手続き方法も!まとめ

関門海峡花火大会2022は現時点では開催される予定です。

花火大会まで1週間をきりましたが、みなさん花火大会の準備はできていますでしょうか?

花火大会当日に「これがあったら良かったのに~(>_<)」とならないように、準備物や持ち物リストを確認して、事前準備しておきましょう!

花火大会では家族連れで行く人、カップルで行く人、友だちと一緒に行く人など様々だと思いますが、熱中症に気を付けて、人混みでケガのないよう、花火大会を楽しまれてくださいね(*’▽’)